ティナリナのこだわりBlog

イギリス人の夫と2匹の愛犬に囲まれた50歳突入おばさんのゴールデンエイジを綴ります。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
Serrch Box/検索
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
Hello Kittyのスケルトン万年筆
又しても秋を前に、あれやこれやと来年のスケジュール帳が気になり出し、それとともにペンだとか万年筆だとかをネットでウィンドーショッピングの今日この頃です。

さて、今日は先日みつけたおもちゃの様な万年筆…それもスケルトン好きな私が飛びついてしまったこれはHello Kittyのスケルトン万年筆

まったくおもちゃの様ですが、書き心地もまぁまぁです。

早速、iMacのキーボードの回りにおいてあります。

カラフルなKittyがスケルトンの万年筆に…




















なんだかコロコロとかわいらしくて気に入っています。
お値段もお手頃な¥500でおつりチャラリンンです。

書き味もまぁまぁと言うよりもスラスラと書けるし、毎日の日記に色を付けるのにモッテコイかなぁとか…今からウキウキしています。

カートリッジカートリッジもこんなに色があるので、ちょっと贅沢だけれど、色鉛筆代わりの万年筆…としても使えそうです。


スクラップブック
評価:
価格: ¥1,260
ショップ: mmis エムエムインテリアスペース
コメント:とってもキャラクターありのスクラップブック

 自由が丘の町を歩き、フッと足を踏み入れた小さなお店の中にあったこのスクラップブック。

とても可愛いので色違いを3色とも購入!! 実は3色握りしめ、どれにしようかなと考えてはみたもの、選べなかったんです。

それくらい可愛いらしいこのスクラップブック、さて一体何をスクラップして行こうかしらん?と考えるのも楽しいですね。

デスクの回りが一段と明るくなりました。
Moleskine 1日1ページ + DELL WASABI
評価:
Moleskine
Moleskine
¥ 1,773
(2009-06-10)
コメント:自己主張の少ないこのシンプルなモールスキンには自分なりの個性をどんどん詰め込んでいけます。

 なんだか1年がもうすぐ終わってしまうなんてこれっぽっちも頭にかすまないワタクシです。 

最近になって、思いもよらない『思いつき買い物』の運びとなった仕事では毎日使っているMoleskineのラージサイズ http://www.moleskine.co.jp/Online-Shop/Diary・・・それも1日1ページ!! 

10年日記 http://www.ito-ya.co.jp/ec/ProductSearch.do?action=simplelist&search=2&grand_genre_id=305&genre_group_id=3⊂_genre_id=30503 も書いているのになんで?と自分に問いかけながらも購入となったそのきっかけは、コンピューターで有名なDELLから出ている超小型なポータブルプリンター、Wasabi http://www1.jp.dell.com/jp/ja/business/peripherals/printer-dell-pz310/pd.aspx?refid=printer-dell-pz310&cs=jpbsd1&s=bsd に両目とも♥マークになった事が原因です。 

Wasabiに関してレビュー何ぞを読んでみたのですが、それほど良い事は書いていなかったのが気にはなっておりますが、プリクラなんぞも一時楽しめた事なども昔の記憶にあったので、まぁ大人のおもちゃの1つとして良し!!マークを押し、速やかに購入クリックボタン何ぞを押して参りました。 

今からガールズの飼育日記??とはいきませんが、ガールズを納めたり等など。 

最近、特に頻繁に使い出したトラベラーズノート http://www.midori-japan.co.jp/tr/product/index.html にも旅行の際に夜のホテルなどでその日の徒然をペタペタ出来そうです。 

今から届くのが楽しみです。
Sonya's Shopping Manual
評価:
ソニア パーク
マガジンハウス
¥ 1,995
(2009-12-03)
コメント:ソニアのおすすめ商品が又しても満載です。

鎌倉の今日はとてもお天気もよく、何時に帰ると言う事を決めずに私の住んでいる街、鎌倉をブラブラと歩いてみました。

久しぶりに地元の本屋さんにも行きたかったし・・・と言うのも、地元鎌倉の本屋さんはそれはとってもローカルで良いのですが、何と言っても本の数が少ない・・・なので、今年の夏までは毎週主人のお供で行く横浜のランドマーク内にあった有隣堂に行き、巨大アマゾンでは味わえない本屋さんの空気を楽しみながら買い物をしていました。

しかし、その有隣堂もこの夏にはランドマークから姿を消し、今では安っちい白いライトが頭痛を引き起こしそうな勢いで光り輝く『クマザワ書店』なる本屋に変身しています。

何と言う事かと、『クマザワ書店』を見てがっかりした物です。あげくの果てには、いくら店員さんに地図まで貰って置き場を聞いても、探していた本が見つからない始末・・・私には全く縁のない本屋さんになってしまいました。

そんな事もあって今日は本屋さんのあの独特な空気を味わいたく、けっこう長い時間を過ごしてきました。

そこで見つけた『Sonya's Shopping Manual』・・・そしてこの深緑の表紙は、Sonyaさんが『絶対に出します』と言っていた3冊目。
早速購入しました。
この本を買った後は必ずと言って良いほどお金を使う事になる(><)

今回もSonyaさんのおすすめ満載です。

私の使っているパタゴニアのおすすめ度100%のガラガラ(旅行用のホィール付き)も紹介されていました。

私の本棚にこれで3色きれいに並びました。



NOTE & DIARY Style Book vol.4
待ちに待ったNOTE & DIARY Style Book vol.4 がアマゾンのお急ぎ便で届きました。

もう手帳選びは今年はおしまいにしたはずだったのに・・・またしてもこの本を手にした今は、あの手帳もやっぱりかいだよね・・・などと戯言を言い出したTinaLinaです。

もちろん、何が気になっているかと言えば、お正月開けてからセールに入るSMYTHSONの手帳・・・ミケランジェロさんの記事にまたしても影響されまくっています。

まぁ、仕方ないっ!! お酒を飲む訳でもないし、煙草も吸わない・・・お友達とグルメをする訳でもない・・・だったら手帳にお金を使うくらいは許されるとしよう。

仕事:スタジオのスケジュール管理にはモールスキン Xラージのマンスリー見開き

私の仕事スケジュール管理デスク用:モールスキンXラージの1週間1ページ、隣ページはノート

打ち合わせ内容や営業内容を書くメモ手帳:モールスキンXラージの方眼ノート


そして、メッセンジャーバッグの中に必ず入っている手帳・・・
うぅ〜〜ん、ただいまの時点では能率ゴールドに名前を入れてあるにはあるのですが、今日のこのNOTE & DIARY Style Bookの到着によって、ちょっとと言うか心が動くアタクシです。

Lettsもよし・・・Smythsonもすばらしく欲しいし・・・

うぅ〜〜ん困ったもんだ

ワタクシお気に入りの文具ご紹介:その2
洋物の筆記用具と言ったら、なじみやすいのがLAMYなのではないでしょうか・・・

プライスパフォーマンスにしてもLAMYはとてもお財布に優しい、そしてこのポップな色に私はヤラレてしまうのです(笑)

最近の私のデスクまわりはカリフォルニアがやって来たのかって言うくらいにオレンジです。
まぁ、オレンジだけと言う訳はなく、サイケにするのが好きなワタクシ?、オレンジと赤とショッキングピンクがおもちゃの様なポップな色たちがにひしめき合っています。

今日は、その中のLAMYからご紹介。Tipoのオレンジから・・・

ここ5年以上愛用しているMOLESKINEのノートにサクサクッと書いて行くにはとてもとても便利です。
LAMYは万年筆にしてもよく使うのですが、仕事の時の便利さから考えるとこのTipoに敵うものはいないと思うワタクシです。

Tipoに関してはリフィルも打っているので、Tipo の本体の色に合わせて,赤には赤を、青には青を入れて使っています。


ワタクシお気に入りの文具ご紹介:その1
文房具好きになってはや40数年、御年52歳なゆえ、小学校の低学年から銀座のソニープラザに行けばかわいいシールを買って集めたものです。
さすがに52歳になってシールを集めては居ないのですが、シールの数、それはちょっとした数ではありません・・・

今日、そんな私が皆さんにご紹介したいのは、私のデスクまわりにいつもあり、毎日の様に使用しているお気に入りに文具たちです。

早速、今日の1つ目、ペンテルの修正テープです。やはりこのポップな本体の色がたまりません。私は全色、デスクまわりに置いています。

中国で生皮を剥がれて毛皮にされる動物たち


中国では年に2,000,000匹の犬猫が毛皮のために"生きたまま”皮を剥がされて殺されています。

毎日5,479 毎時間 228 毎分4匹の計算です。

なぜ生きたまま?
**生きたままのほうが安上がりで、暖かいままのほうが皮を剥がしやすい
1ピースで剥がすことが容易だそうです・・・

この様な事があってはなりません。
どうか、言葉を喋らない、彼らのために、このBlogを読んで下さったどんな方でも署名に参加して下さい。

外国のサイトですが、イギリス人の主人に読んでもらった限り、あやしいサイトではありません。

私も家族全員で署名しました。

下記のページに請願書を送れるフォームがあります。
ぜひ、ご協力ください。

http://animalsaviors.org/petition.html

surname  苗字
firstname  名前
town 都道府県の次に来る住所
state 都道府県
zip code 郵便番号

★上記のページにはありませんが、HOMEなど他のページに行かれると衝撃的な映像、画像などがありますのでご注 意ください。

毛皮を着る意味がありますか?

毛皮を着て何か得をする事がありますか?

弱い物をここまで追いつめた勲章の様な物をまとって何がステキなのでしょう・・・

もう一度考えてみて下さい。今からでも遅くありません。
またしてもCanonの秋
CanonのG10...そして、Kiss X2をこよなく愛して使っている私ですが、今年の秋深まった10月にまたしても発売決定だそうです・・・どぉしましょう!!

まずはG11から


何となくそれほど変わった感じもしないのですが、何が大きく変わったかって言うと、裏側のスクリーンがビデオの様に横に出したりしまったりして、スクリーンをしまった際には保護の意味もかねているのかな・・・私はけっこう、こんな感じになって貰いたかった方です。

(下の画像の左のG11のスクリーン)


詳しくは⇩
http://cweb.canon.jp/camera/powershot/g11/index.html


価格の程は、常に利用しております『価格.com』より
http://kakaku.com/item/K0000053611/

そして私の心にちょっとしたゆさぶりをかけているのがこれ⇩
Powershot S90



G10より大分小さく感じます。

詳しくは⇩
http://cweb.canon.jp/camera/powershot/s90/index.html

http://www.gizmodo.jp/2009/08/canon_powershot_s90.html

こちらは価格.comの値段
http://kakaku.com/item/K0000053612/

どちらにしても値段の差はそれほどないのがね・・・頭を悩ますポイントです。


歯抜けばあさんの10年日記
今年になって今まで続いた事のない日記、それも10年日記をつけてみる決心をしたんです・・・大丈夫かなぁ?

伊東屋と博文館がコラボして販売しているものです。
『10年連用ダイアリーA5 プレミアムレザー』と言う物で、見るからに厳かでステキの一言。
1ページに10年分の『今日』と言う日がギッシリつまる設定になっています。

万年筆で書いていた3ヶ月・・・そしてその後はだんだん歯抜けばあさんへと突入しましたが、それでもまだまだ続いております。

今年ももう残るは4ヶ月
このまま書き続けて行けるのかなぁ? 

最近はLAMYのTipoで、中のリフィルをJetstreamに変えてスラスラとそれは書き味抜群になって書いています。
きっとこれはLAMY純正の物より書き味は良いと思います。

まぁ、気軽に続けて行こうと思っています・・・歯抜けばあさんだっていいや!!って言うリラックスモードで書いて行きます。